忍者アクセス解析で100ページ以上作るには。


┃スポンサードリンク

このページの目的: 今使っているサイトが100ページ以上になったとき、あるいは、新たにサイトを作ったとき、どうすればアクセス解析を利用できるのかを知る。これが目的です。

2012年11月19日に 2010年12月1日に 新たにに更新。この時点で最新のやり方です。
忍者アクセス解析で埋込みページが100以上になってしまい、埋込みページをもっと増やす場合は(時系列で説明します):
 (((サブタイトル: 忍者ツールの追加サイト用アクセスツールの作り方: )))
管理ページ
その管理ページの上から約10cmぐらいのところに「忍者アクセス解析(詳細)・・・・・・・・・+追加する」というところがある。その「+追加する」をクリック

忍者アクセス解析にしますか?忍者アナライズにしますか?という旨のページになる。なので、忍者アクセス解析の方をクリック
すると、画面が変わる。ツールの名前の入力欄がある。ツールの名前には適当な名前(これは後で変更可能なので、気軽に入力して登録できる)を入れる。

┃スポンサードリンク

そのすぐ下に 利用規約 があるので納得したら、チェックを入れる
画像認証を行なう(画像の文字を入力)

「作成する」というボタンを押す
次の画面で入力内容が出るので確認し、その内容でいいなら「この情報ツールを作成する」ボタンを押す

今付けたツールの名前がリンクになっているのでクリック。  【【【【【 もし、このリンクでなくて、「忍者アクセス管理ページリンク」(正確な名前はよく覚えていないが、このような名前だった)というリンクを押したなら → いつもの忍者アクセス解析ページ(あなたの忍者アクセス解析ツールの一覧)がでるのだが、今付けた名前のが上の方にでるのでクリック → すると、とりあえず、アクセスの状況の画面になるのだが、初期設定の必要がある。なので、左のメニューのかなり下の方の「初期設定」をクリック 】】】】】

すると設定画面になる。上の方からみてみよう
サイト属性の欄で一般サイトとか一般ブロクとかを選択
次に、「ポイントつき広告」か「通常バナー広告」かを選ぶのだが、おいらは、通常バナー広告を選んでいる。ちなみに、なぜかというと、おいらは、別途に独自のバナーを付けているから、ポイントつき広告は不要かなって思っているから。でも、おいらのような場合でなければ、ポイントつき広告を使ったほうが得だろう。とりあえず、通常バナーの方のリンクをクリックしたとして、以下の説明を続けます。

すると、 「どのデザインがいいか?」 「どの表示位置がいいか?」 の選択をして、該当する右の「これにする!」というボタンを押す。おいらは小さい方のバナーでピタッと右上に表示っていうのを選んだ(後に新たなサイトを作ったときは、バナーの位置を自分の好きなところにできる方を使うようになったが。)。で、「これにする!」というボタンを押した時点でこのアクセスツールの追加作業は完了です。画面が変わらない感じに見えるけど、これで完了です。すなわち、これで、追加のアクセス解析ツールができました。

試しに、左の任意のメニューをクリックしてみても、真ん中の画面(正しくはフレーム)には「該当ログはありません」って表示されるだけです。まだ、自分のサイトの各ページに組み込む忍者ツールのソース作ってないので、該当ログがないのは当たり前です。

ということで、あとは、左メニュー下部の「解析ページ設定」をクリックして、今までと同様に、新ページにソースを貼りつければいいのです。 


公式マニュアルはこちらのページです。

追記(2011-01-22):
たとえば、今まで使っていた解析ツールの設定が「上の方に1~2cmぐらいの小さくてちょこちょこと動くバナー」だったとします。で、今回、新たに作った解析ツールの設定が「縦2cmぐらいで幅が5cmぐらいでページの任意の場所に貼り付けれるバー」だったとします。その場合は、今回はツールのメニューリンクの位置が、前回の下の方に置かれます。早い話が、小さいバナーは小さいバナーだけのグループでリンクが下から順に配置され、大きいバナーは大きいバナーのグループだけで下から順にリンクが配置される、とい事です。
できれば、上記のような解析ツールのリンクの順番はユーザーが自由に変えられるのが望ましいのですが、現在のところできません。 → ドラッグすれば自由な位置に移動できます。すなわち、移動させたいリンク元をクリックし、クリックしたまま希望する位置にドラッグして、放す。 感想: このような、割と重要というか気になることは忍者アクセスの公式ページの説明のところに目立つように書いておけばいいのに、書いてなかった。書いておけば良いのに。現在は、かくようになったかしらないけど。
前回と同じの小さいバナーでいいなら、再設定して前回の上に置けます。








以下は旧バージョンです。削除してもいいのですが、とりあえず残しました。

忍者アクセス解析で埋込みページが100以上になってしまい、埋込みページをもっと増やす場合は(時系列で説明します):
忍者アクセスにログイン
右のメニューの忍者アクセス解析作成を押す
後は空欄に適当に入れれば良い。
すなわち、
ツール名を入力・・・・・自分で適当に名前をつければ良い。(後で簡単に変更もできるし)
ツールの説明を入力・・・・上記と同じ事を記入しても良い
規約を読んでチェックを入れる
画像からキーワードを読み取って下の入力欄に入力する
この情報でツールを作成する、というボタンを押す
内容確認のページが出る
さらにボタンを押すと完了しましたとかいう胸の頁になり、管理ページ一覧に戻るというボタンを押す
すると今までのツール名の上部の今作ったツール名が表示されて管理ページ一覧が表示される
これで今までのツールに加わる。
で、まだこれで終わっていない。アクセス解析の初期設定をする必要がある。
ツール一覧が出るんだけど、一番上に今作ったアクセス解析のツールが出ているので、それをクリック
サイト属性のプルダウンメニューがあるので選ぶ
ポイントつき広告をヘッダータイプ|フッタータイプ|サイドタイプから選ぶ(ちなみに私は今まで再度タイプを選んだが、今度はフッタータイプを選んだ)
次に、ポイントつき広告か通常バナー広告かを選ぶのだが、私は通常バナー広告を選んだ。
つぎに、タグを入れた位置に表示というデザインを選んだ。
これで、今までと同様に使用できる。 


検索補助キーワード: サイト内のページが100を超えた。100ページ以上になった。アクセス解析のログを埋め込む。忍者ツールの追加の方法 忍者ツールアクセスの追加の方法

ii
┃スポンサードリンク

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://superportal.blog17.fc2.com/tb.php/107-9183d94a
全ページの一覧
↓↓↓
前半(最近) 後半


目次
↓↓↓

◆◆◆

人気ページ一覧

年齢・干支の早見表 2017年用(表型)
学年と年齢の早見表
学年と年齢の早見表(印刷向き)
学年と年齢の早見表の覚え方

スマホ・携帯用
┣●年齢干支
┃┗2017年用
┗●年齢・学年





日本が海外にお金をばらまき、国内で増税している理由 (新タブで開く)
タイムロック箱でダイエットもゲームやネット中毒も解決
Gmailの良い点悪い点
Gmail経由で迷惑メール対策1
Gmail経由で迷惑メール対策2
Gmailのエイリアスの裏ワザ
文章をコピーするだけで朗読してくれるソフト
電源がある店が探せる
軽くて便利なスマホ用充電器
暗算で頭の回転力アップ
googleクロームのブックマークの裏ワザ
googleクロームではワンクリックでブックマークや履歴が見れる (新タブで開く
メモができるクロームのブックマーク (新タブで開く)
にんにくの匂い(におい)を消す方法
にんにくの(匂い)においを確かめる方法 (新タブで開く)
かんすい無しのラーメン(簡単に作れる)(新タブで開く)
スライサーやおろし器具で指に怪我をしない方法 (新タブで開く)
指定時間にならないと開かない箱や冷蔵庫(ダイエットやネット中毒用) 
ふりがな辞典

お天気ポータル (新タブで開く)




当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)




ブログ内検索
ひらがなとカタカナを区別して検索されます
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

asdfgwww

Author:asdfgwww
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

Appendix






◆ ◆
フレッツ光(光ファイバー)
子猫(子ネコ)






┃┃
┃ ┃