amazonで自転車を買って防犯登録した経験を書きます。


┃スポンサードリンク


2013-04-26金曜の夜にamazonで注文したら、2013-04-28日曜の午後1時ごろ配達してくれた。
目測で、おおむね30cm×1.5m×1m(目測)のダンボールに入っていた。
ダンボールを横倒しにして、ダンボールをカッターで切っただけで自転車が出てきた。当たり前のことなのだが、なにを言いたいのかというと、わざわざダンボールの中から持ち上げる感じで、腕や腰に力を入れて、出さなくても、簡単にダンボールから出せるということである(ダンボールはたとえカッターで切っても、布製ガムテープで簡単に復元できる。見た目は悪いが。)。

PANGAEA(パンゲア) POTTERING ポタリング 20インチ 折りたたみサイクル ブラウン リアサスペンション シマノ6段変速 前後泥除け/カゴ/LEDライト/ワイヤーロック標準装備 73378-13

┃PANGAEA(パンゲア) POTTERING ポタリング 20インチ 折りたたみサイクル ブラウン リアサスペンション シマノ6段変速 前後泥除け/カゴ/LEDライト/ワイヤーロック標準装備 73378-13
カゴは完全に装着されていた。2年ちょっと前にも同じ物を買った(こちらのページ参照)のだが、その時は自分でつける必要があった。その時は、案外めんどくさかったので、出荷工場では、最近は最初からつける方針に切り替えたのだろう。 ところで、なぜ、2台も買うのかのについてだが、まあ、事情があってとだけ申し上げておきます(ヒントを言うと、古い方は会社用かもしれないし、第2の住み家用かも知れないし、知人に差し上げたのかもしれないし。)
話は戻るが、梱包の事情からか左のペダルの足を載せる部分だけ外されていた。当然、それが単独でビニール袋に用意されていたので、くつけた。

┃スポンサードリンク
ハンドルが折りたたんであった。なので、ちゃんと伸ばして固定した。胴体が折りたたんであった。同様に、ちゃんと伸ばして固定した。サドルはついていたが、向きや高さは自分で調節する必要があった。なので、ちゃんと調整して固定した。いずれも、説明書はあるが、ちょっと自転車を知っている人なら、説明書を見なくても簡単にできるものだった。
基本的にこれだけで乗れるようになった。
あと、
空気は調度よい量だったが、私にとっては多めだったので、少し抜いた。前のブレーキの遊びがやや小さすぎるかんじだった。なので、該当部分のネジみたいのを手で回して、調整した。これも説明書に書いてはあるが私には不要だった。
自転車用電池式電灯がついていたのでくつけた。単4が3つ必要なのでつけたら、ちゃんと点灯した。
ベルはちゃんとついていたが、梱包の事情からか、下向きになっていた。なので上向きにした。
ワイヤー式鍵(錠)がついていたが、私は個人的に、もっと簡単の番号式のを持っているので、それを使った。
あとは、納品書と領収書を兼ねる紙がついてきたので、それを持って、ホームセンターに当日(自転車が配達された当日)に行った。日曜の夕方だったのだが、順番待ちなしに、すぐに出来た。すなわち、ホームセンターの中に自転車を付いて行って、自転車売場に直接行った。そして、「防犯登録をお願いしたいんですが」と言った。そしたら、「その自転車ですね。」とか言われた。で、私が、「自動車免許証と領収証を出すんですよね-」って聞いたら、「新品でしたらお見せしていただかなくてもいいいですよ」とか言われた。まあ、この店はそういう方針なのだろうけど、普通はどちらも見せるのです。で、記入する書類に、住所・氏名・電話番号だけ書いた。そして、では、このフダをレジに持って行って500円支払って来てくださいって言われた。なので、レジで500円支払った。そしたらレシートを貰った。そして、自転車売場に戻り、レシートを見せた。確認後レシートを返してもらった。で、自転車を見たら、防犯登録のシールが既に貼られていた。で、防犯登録をした際に記入した書類のカーボンコピーの控えをもらった。
たぶん、警察のパソコンにその防犯登録の番号と、自転車の刻印番号と住所・氏名・電話番号が記録される。これで、警察のパソコンで簡単に検索で照合できる。
ところで、この自転車屋さんに聞いたことなんだけど、防犯登録をしても、1ヶ月ぐらい(長くて2ヶ月)は、事務処理の事情で、警察のパソコンに登録されない。なので、もし、その1ヶ月(最長2ヶ月)の間に、自転車に乗っている時に、警察から、盗難自転車のチェックのために質問されたら、防犯登録をした際のこの記入した紙の控え(カーボンコピー)を見せればいい。このように自転車屋さんが説明してくれた。
保証については、当サイト内のhttp://superportal.blog17.fc2.com/blog-entry-157.htmlをご覧ください。万一修理する必要が出て来て、返送修理するような場合は、たぶん、私が、再梱包して、送り返して、修理してもらって、再びこちらに送ってもらうことになるのだと思う。かなり面倒なのだけど、この自転車のレビューを見たら、安心できる感じだったので、多分大丈夫だと思う。まあ、安かったのでそれは我慢しないといけないし。受け取った当日に、いろいろ試験的に乗って、「まあ、大丈夫だろう。返品して直してもらう可能性はないだろう」と思った。なので、梱包のダンボールは当日に捨てた。万一、修理とかで返品の作業が必要になったら、送られてきた時のダンボールをまだ捨ててないなら、それで梱包すれば良いし、捨ててしまったなら、スーパーに行ってダンボールをもらってきて梱包すれば良い。見た目は悪いが、ガムテープをどんどん使って、梱包すればいいのだし。
ところで値段は10190円という格安なのだ。
で、今回の私の事例とは別の話だが、もし、自治体に撤去されて、それを返却してもらうには私の自治体ではなんと5000円かかる。あと、私に家から、最寄りのJRにバスで行くと200円かかる。ということは200円×2回×26日で10400円で自転車の値段を超える。27日間で防犯登録付きの自転車の値段を超える。古い自転車の廃車の廃車手続きというものは不要だが、処分するために、粗大ごみとして出す。それには600円かかる。(ちなみに、粗大ごみとして出すには予約とかその日まで待つとかで面倒なので、自転車屋によっては引き取ってもらうこともできる。その場合、店の貼り紙によると、1000円だった。)

┃スポンサードリンク
なので、ほぼ1ヶ月バスに乗ったと思えば元が取れてしまう。
なにを言いたいのかというと、そのくらいこの自転車は安いし、気軽に買えるということである。 2013-04-30火曜時点で3日間乗ったのだが、問題なかった。なので、送り返して修理するとかいう必要がないことがほぼ確かめることができた。良かった。


┃..┃
カテゴリ : 便利記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://superportal.blog17.fc2.com/tb.php/167-0bf64d76
全ページの一覧
↓↓↓
前半(最近) 後半


目次
↓↓↓

◆◆◆

人気ページ一覧

年齢・干支の早見表 2017年用(表型)
学年と年齢の早見表
学年と年齢の早見表(印刷向き)
学年と年齢の早見表の覚え方

スマホ・携帯用
┣●年齢干支
┃┗2017年用
┗●年齢・学年





日本が海外にお金をばらまき、国内で増税している理由 (新タブで開く)
タイムロック箱でダイエットもゲームやネット中毒も解決
Gmailの良い点悪い点
Gmail経由で迷惑メール対策1
Gmail経由で迷惑メール対策2
Gmailのエイリアスの裏ワザ
文章をコピーするだけで朗読してくれるソフト
電源がある店が探せる
軽くて便利なスマホ用充電器
暗算で頭の回転力アップ
googleクロームのブックマークの裏ワザ
googleクロームではワンクリックでブックマークや履歴が見れる (新タブで開く
メモができるクロームのブックマーク (新タブで開く)
にんにくの匂い(におい)を消す方法
にんにくの(匂い)においを確かめる方法 (新タブで開く)
かんすい無しのラーメン(簡単に作れる)(新タブで開く)
スライサーやおろし器具で指に怪我をしない方法 (新タブで開く)
指定時間にならないと開かない箱や冷蔵庫(ダイエットやネット中毒用) 
ふりがな辞典

お天気ポータル (新タブで開く)




当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)




ブログ内検索
ひらがなとカタカナを区別して検索されます
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

asdfgwww

Author:asdfgwww
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

Appendix






◆ ◆
フレッツ光(光ファイバー)
子猫(子ネコ)






┃┃
┃ ┃