外出先でお腹がすいても簡単に解決する方法(安いし、すぐ食べれて、食欲も満たされ、ダイエットにもなる)


┃スポンサードリンク


  <追記: もっと簡単で効果的な方法(マヨネーズだけの方法)を最近私は行なうようになりました。当ブログサイト内のこちらのページ(同一ウインドウ)です。>

◇ 要約:
外出先で腹が減ったら、「小分けしたマヨネーズ」と「ペットボトルに入れた野菜ジュース」(下の画像を参照)を飲食する。
 
◇ 詳細説明:
では、実際にどういう手順になるかを時系列で書きます:
外出先での食べ方:
この袋入りマヨネーズとペットボトル入り無塩無糖野菜ジュースをかばんから出す。画像09のとおり。
袋入りマヨネーズの先端を噛みちぎって、チューブ入りの食べ物を食べるようにちょっと食べる。すなわち、口の中で味わう。・・・あ    画像10のとおり。
マヨネーズはそのままなので、当然、酸味と塩気が強すぎると感じる。なので、ちょっと食べたら、ペットボトル入りの無塩無糖野菜ジュースを一口飲む。・・・い  画像02のとおり。この画像のミニペットボトルには前もって自分が注入した野菜ジュースが入っている。
この「あ」と「い」の繰り返しで全部飲食する。まあ、全部食べたくなければ一部でもいいのだが。
これで完了です。

┃スポンサードリンク


詳細(特に具体的にどのくらいの量ずつなのかを書きます):
食べ方は一言でいうと少しずつ交互に飲食するということです(私の場合はマヨネーズは小さじ半分づつ)。以下に時系列で説明します: 
1 マヨネーズを少し食べる。私は小さじ半分ぐらいを食べている。(小さじ1杯の半分という意味です。小さじ1杯=5ml=5cc=1.7099cm×1.7099cm×1.7099cm≒1.7cm×1.7cm×1.7cm) 
2 無塩無糖野菜ジュースを少し飲食する。私は大さじ1杯ぐらいを飲食している。(大さじ1杯=15ml=15cc=15cm3=2.466cm×2.466cm×2.466cm≒2.5cm×2.5cm×2.5cm) 
3 「1」と「2」を繰り返して、マヨネーズを合計大さじ1杯か2杯飲食する。無塩無糖ジュースは合計200mlぐらい。 「1」と「2」を繰り返して全部飲食するのだが、計算上ではマヨネーズを小さじ半分づつなら12回で、小さじ1杯分なら6回になる。無塩無糖ジュースはその回数で200mlを飲み尽くす(200mlを大さじ1杯ずつ飲食すると200÷15=13.333なので約13回になる)。
 
-------------------準備 ここから------------------
(時系列的にはこちらをページの最初に書くべきなのですが、「重要な事を最初に書く」という意味で、食べ方をページの最初に書き、準備はここに書くことになりました)
外出前の準備:
外出前の時点で、外出して食べる分のマヨネーズをポリ袋に注入する。詳しく言うと、キッチン用ポリ袋(15cm×25cmぐらい)の口を広げて、ポリ袋の底にマヨネーズの先端を突っ込む(マヨネーズが出てくる部分が底に接触するぐらいに突っ込む)。まあ、外出の直前でなくても、前日とか数日前とかに用意して冷蔵庫に入れておいてもいいが。
画像03~画像04を参照。
大さじ1杯分か2杯分ぐらいマヨネーズを出して、ポリ袋に注入する。なお、(大さじ1杯=15ml=15cc=15cm3=2.466cm×2.466cm×2.466cm≒2.5cm×2.5cm×2.5cm) です。場合によっては、大さじ1杯分を2袋にしてもいい。
画像05~画像07を参照。
マヨネーズが大好きな人ならいいが、それほどでもない人の場合は、胡椒やキムチを入れると良い。まあ、人によるのだが、おいらの場合は、胡椒やキムチを入れると物凄くうまく感じる。
空気を抜いてポリ袋の胴の部分に結び目を作る形で密封する。
画像8を参照。
今度は、冷蔵庫から900ml入りの無塩無糖野菜ジュースを出して、350mlの空のペットボトル(350mlペットボトル入りのお茶やコーヒーの入れ物を利用する。200mlのでもいいし。)に注いでいっぱいに入れてフタをする。
画像01~画像02を参照(なお、言うまでもないことだが、画像番号の順のように、最初に野菜ジュースを入れて、次にマヨネーズをポリ袋に入れてもいい。)。
この袋入りマヨネーズとペットボトル入り無塩無糖野菜ジュースをかばんに入れて外出する。漏れたり潰れたりした場合に備えて、この袋入りマヨネーズとペットボトル入り無塩無糖野菜ジュースをさらにポリ袋に入れると良い。
-------------------準備 ここまで------------------
◇ 良い点を列挙します:
・すぐその場で食べれる。
・食欲がこのような少食で満たされるので、ダイエットになる。たぶんマヨネーズの脂のしつっこさがいい意味で食欲を満たす効果が出るのだと思う。
・お弁当などと違って、軽いし密閉状態なので持ち運びに便利。
・安上がり。すなわち、マヨネーズは500gとかのを買ってちょっとずつ使うので安く付く。無糖無塩の野菜ジュースも900mlペットボトル入りのが売っていてちょっとずつ使うので安く付く。
・適度のマヨネーズだし、野菜ジュースなので、健康によい。
・もし外出時にマヨネーズや野菜ジュースを持っていくのを忘れたら、コンビニで買えば良いだけのこと。長期出張とか旅行とかの場合も同様。50gぐらいのマヨネーズとか200mlの野菜ジュース(缶ジュース型)とかの小さいのから大きいのまで売っているし。
・腐りにくい。お弁当やおにぎりよりは腐りにくいと思います。
・「あいつ、変なものを食べているぜ」って思われない。一見、食べている場面は見た目が悪い感じがするが、おいらの経験では、一度もそのように見られたことはない。駅のプラットフォームのベンチでこれを飲食しても、誰も振り向きもしないぐらいである。おそらく、そういう商品が売っているのだろうと思われているのだと思う。現に、ウイダーのようにチューブ入りの食べ物が売っているし。このマヨネーズを食べるときはポリ袋の底のあたりをちょっと噛みちぎってその穴からマヨネーズをチューブ入りのようにだして食べる。なので、ポリ袋の結び目の部分は手のひらに隠れてしまう。
・余ってしまうようなら捨ててもいいし、足りなければ、コンビニで不足分と思われる量のお菓子でも買って食欲を満たせばいいし。
・レストランや食堂などの外食と違って、安心。すなわち、レストランや食堂での外食というものは成分がわからないし法律的にも成分表示の義務がない。そうでなくても、レストランや食堂の食べ物は塩分がかなり多い。
◇ 注意:
あたりまえのことですが、毎日やることはありません。毎日この食事だと、同じものだけ食べることになるので、栄養に偏りが出るから。それに、毎日こんな食事をしていることは食の楽しみがなくなって、なんか人生が寂しいし。
私の考えというか私の実際のパターンとしては、例えば、今日はこのマヨネーズ野菜ジュース。翌日はちょっと豪華なステーキ。その翌日は大好きなラーメン。その翌日は、「ちょっと、最近食べ過ぎかな?」って心配になるので、マヨネーズ野菜ジュース。こんなパターンを繰り返すのが良いと思います。好きなステーキやラーメンを食べるときは食欲という点で幸せだけど、ダイエットの点で不安。マヨネーズ野菜ジュースの時は、好きな食べ物でないので不満だけど、ダイエットの効果が出るので幸せ。こういうふうに全体的というか、どういう場合でも、ハッピーってことになります。
ペットボトルは使いまわすのだが、再度使うときは必ず洗ってください。洗わないと、菌が繁殖しやすいからです。また、口のみをするので、口から菌がペットボトルに入るので、そういう点でも、洗ったほうが菌の繁殖防止にいいです。
追記:
会社や学校の昼食の時にお弁当と同じようにこれを飲食すればいい。そうすれば、安上がりだし、弁当と違って作るのも楽だし。
で、それだけでは、寂しいというか、食生活が不満になるようなら、帰るときに途中の飲食店で自分の好きなメニューを存分に食べればいいし、かえりにみんなと飲みに行くなら、その時存分に食べれるし。
会社や学校などの昼食では、みんながお弁当などを食べているのに、こんな食事ではみっとも恥ずかしいと思う人もいるかもしれない。でも大丈夫。「ダイエットしているんだ」とか「お医者さんから食事を減らせって言われたんだ」って言えばいいのだ。このように周りの人には言えば済む。実に簡単でしかも、みんなが納得する理由だし、もしかすると、真似をする人も出てきて面白いかも。
追記:
野菜ジュースを入れたペットボトルを何回も再利用する場合は、使って家で洗ったあと、酢を入れると殺菌されるので、私はしばしばそうしている。その理由とか関連情報→①特に夏などは腐りやすい。②ばい菌は口飲みする時に口からペットボトルに若干入って繁殖しやすい。③夏などは腐っているないことを確かめるために、飲む前に匂いを嗅いだり、ほんのちょっと舐めたりして、腐っていないことを確かめたほうが無難。
追記:
最近はカロリー半分のマヨネーズとかダイエットマヨネーズとかもある。なので、私はそれらを試してみた。その結果、なんか、たしかにカロリーも半分だが、満腹感も半分って感じがする。なので、あんまし効果が無い感じ出し値段も割高なので、結局、私は、普通のマヨネーズを今までどおり食べることにした。
追記:
この方法を試して、もう半年ぐらいになるけど、効果抜群である。
すなわち、外出先でお腹が減ったら、この方法で食欲を満たすのだが、金がほとんどかからないし、仕事中でもその場でほんの1,2分で食べれる(まあ、仕事中なので、堂々と食べれないが)。
追記:
また、毎日こういう食事をするのでなく、例えば、「最近は食べ過ぎだから、少食にしないといけないなあ」と思ったら、この食事をすれば良い。
関連リンク(当ページ内)(当ページの基礎となったページでもある。あるいは、このリンク先がパート1で当ページがパート2とみなせることもできる)
http://superportal.blog17.fc2.com/blog-entry-169.html
追記:
外食する前にこの「マヨネーズ+野菜ジュース」を飲食するとその外食を食べたくなくなる。なので、食事代の節約とか食事のための時間とかが節約できる。
だいたい、外食するには通常はその飲食店に歩いて移動しなければならないのだが、移動する前にこの「マヨネーズ+野菜ジュース」を飲食すれば、その飲食店に到着するころには(だいたい10分かけて移動するとして)、食欲がなくなっている。なので、食べなくて済む。結果として、こうなるのだから、わざわざ飲食店まで移動しなくてもいいじゃないかって思われそうです。でも、理屈や経験則でわかっていても、食欲が許さない。なので「マヨネーズ+野菜ジュース」を飲食した直後であっても、まだ満腹感が出ないので、飲食店の入り口までとりあえず行って見る。すると、そのころ(「マヨネーズ+野菜ジュース」を飲食して10分ぐらい後)になると、満腹感が出てきて、飲食店で食べたくなくなる。まあ、飲食店で食べるつもりでいただけに、全く食べないのは、たとえ満腹感が出たとしても、気がすまないということもあるだろう。そういう場合は、コンビニに行って、ジュースとか軽食とかを買って、歩きながら飲食すれば気が済むだろう。
とりあえず、「マヨネーズ+野菜ジュース」の飲食の良い点を書いてみると:
外食代が節約できる。
外食でラーメンとかバーガーとかフライドポテトとかを食べるのよか、健康になる(まあ、毎日マヨネーズばかりだと栄養が偏って健康に良くはないだろうが)。

----------------------------------

yasai-mayo-01.jpg 
画像01
左のペミニットボトルは入れ物として使うのでとりあえず空っぽです。その左のミニペットボトルに右の大ペットボトルから小分けという感じで注ぎ入れる。すると、次の画像のようになる。
----------------------------------

yasai-mayo-02.jpg 
画像02
空のミニペットボトルに野菜ジュースが入った状態です。
----------------------------------

yasai-mayo-03.jpg 
画像03
左がキッチン用ポリ袋。右がマヨネーズ。
----------------------------------

yasai-mayo-04.jpg 
画像04
キッチン用ポリ袋を1枚出して、マヨネーズのフタを開けて、ポリ袋の内側の奥に突っ込む。
----------------------------------

yasai-mayo-05.jpg 
画像05
画像04が拡大された画像。
----------------------------------

yasai-mayo-06.jpg 
画像06
画像05の状態からマヨネーズの一部を出し、その後マヨネーズの入れ物を抜いて横においた状態です。
----------------------------------

yasai-mayo-07.jpg 
画像07
ポリ袋にマヨネーズが入っている状態
----------------------------------

yasai-mayo-08.jpg 
画像08
持ち運びしやすいように、ポリ袋を縛って密閉する。
----------------------------------

yasai-mayo-09.jpg 
画像09
画像08の状態のポリ袋入りマヨネーズと先ほどのミニペットボトル入り野菜ジュースを、大きなポリ袋に入れる。こうすれば、かばんに入れても簡単に出せるし、万一マヨネーズのポリ袋が破れて出てしまっても安心。
----------------------------------

yasai-mayo-10.jpg 
画像10
食べるときは、このように、ウイダーのように、手で握り、ポリ袋の先端を噛みちぎって冒頭の説明のように、野菜ジュースと交互に、少しずつ飲食する。
----------------------------------

------------------

下記の2つの商品を買っても同じことです(上記のような詰め替え作業が不要)。
コンビニなどで買えるので、長期出張のときでも簡単に飲食できる。
画像の下の説明に書いてあるようにアマゾンでまとめ買いもできるし。

キユーピー マヨネーズ 50g×20本

新品価格
¥1,466から
(2014/3/13 00:36時点)

伊藤園 濃い1日分の野菜 265g×24本

新品価格
¥2,670から
(2014/3/29 11:05時点)

20本の値段です。
1本ならコンビニで80円ぐらい。
一見、普通の大きさのマヨネーズに見えるが、これは50g入りなのでかなり小さい
砂糖・食塩不使用だが、実際に私が飲んでみたところ、甘みはあった。下に示した「旬野菜」とは、違って甘い。
24本の値段です。
1本ならコンビニで150円ぐらい。
カロリーとか栄養成分とか原材料とかのページ(メーカー公式ページ)


すぐ上の野菜ジュースは甘い。すぐ下の「旬野菜」という野菜ジュースは甘くない。
まとめてみると、
◇ 上の野菜ジュース・・・甘いので、私の場合は、マヨネーズと一緒に飲食するのはあまり好きでない。でも、外出中にコンビニなどで簡単に入手できる。マヨネーズと一緒に飲むのは、私の場合は好きでない。でも、人によってはこっちのほうがむrしろ大好きという人もいると思う。
◇ 下の野菜ジュース・・・甘みがないので、私の場合、マヨネーズと一緒に飲食すると調度よい味で、割とうまい。量が多いが、自宅で飲んだり、上記の説明のように外出用として小分けするのに良い。経済的でもある。外出中に店で買って飲むには量が多すぎる。下に書いたとおり、900mlである。コンビニではあまり見かけないが、ドラッグストアーやスーパーではかなり安く売っている。98円で売っている店もある。

どちらも塩気は感じない。

伊藤園 旬野菜 190g×20本

新品価格
¥1,160から
(2014/3/13 00:32時点)

┃すぐ下の900mlの「旬野菜」と全く同じものだと思う。


外出先のコンビニで買ってすぐに飲食することもできる。私は、まだ、コンビニで売っているのを確かめたことはないが、スーパーでは売っているのを確かめている。

--------------------------------------

--------------------------------------

--------------------------------------
買いだめ用。


伊藤園 旬野菜 900g×12本

新品価格
¥1,749から
(2014/3/13 00:37時点)

┃これは、アマゾンでまとめ買いをする場合に便利。配達してくれるし。
上のほうで画像で、小分けする手順を書いたが、その時に使った野菜ジュースです。このように、実際に私は、外出前に自宅で小分けして、外出先でマヨネーズと一緒に飲んでいる。
砂糖・食塩不使用。実際に私はほぼ毎日飲んでいるのだが、甘みや塩気が全くない。でも、そのほうが、マヨネーズと一緒に飲むとちょうどいい味である。



追記:
マヨネーズは栄養がある。なぜなら、成分が卵と酢と油だから。あまり知られていないことだが、卵にはDHAが含まれている。酢は健康にいいのは有名。
この「マヨネーズ+野菜ジュース」を飲食するときに、同時というかその前後に煎り胡麻を食べると良いと思う。なぜなら、煎り胡麻は体に良い油が入っているし、油は良い意味でのしつこさがあって食欲が満たされる。注意として、煎り胡麻は口の中に入れたら必ず噛み砕いてください。さもないと、全く消化吸収されずに体をgo through(完全通過)してしまう。

追記:
これを飲食したあとは、おいらはペットボトルのお茶を飲んでいる。やっぱ、味が濃いのでお茶とか水とかを飲むとちょうどよくなる。

追記(2014-05-11):
更に、考えたので追記します。一部重複があるかも知れないが。
外出するときにマヨネーズと野菜ジュースを持参すると、たとえおコンビニや飲食店などで食べたくなったとしても、マヨネーズと野菜ジュースの方を優先して食べる傾向が強い。
なぜなら、
◇ せっかくマヨネーズと野菜ジュースを持参してきたのだからそれを食べないのは、自分が余計なことをしているって感じてしまって悔やむから。
◇ 持参したマヨネーズと野菜ジュースを飲食すれば、帰るときに荷物が軽くなる上に小さくなるから。大したことではないと思われそうだが、私は帰りの荷物が軽くなるのは自由という感じになってハッピーに感じる。
◇ 持って行ったマヨネーズと野菜ジュースを食べれば、ダイエットになり、その分、気にしないで食べたいものを食べれるから。(今回買い食いを我慢した分だけあとでご褒美として食べたいものを食べれると自分に説得できる。買い食いをすれば後悔するが、逆に持参したマヨネーズと野菜ジュースを食べるならダイエットにがんばったという達成感みたいな幸せを感じる)
◇ (上の方にも書いたが)その分無駄遣いをしないということになるので、得した気分になる。




┃..┃
┃スポンサードリンク

 
カテゴリ : 便利記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://superportal.blog17.fc2.com/tb.php/173-66dd1827
全ページの一覧
↓↓↓
前半(最近) 後半


目次
↓↓↓

◆◆◆

人気ページ一覧

年齢・干支の早見表 2017年用(表型)
学年と年齢の早見表
学年と年齢の早見表(印刷向き)
学年と年齢の早見表の覚え方

スマホ・携帯用
┣●年齢干支
┃┗2017年用
┗●年齢・学年





日本が海外にお金をばらまき、国内で増税している理由 (新タブで開く)
タイムロック箱でダイエットもゲームやネット中毒も解決
Gmailの良い点悪い点
Gmail経由で迷惑メール対策1
Gmail経由で迷惑メール対策2
Gmailのエイリアスの裏ワザ
文章をコピーするだけで朗読してくれるソフト
電源がある店が探せる
軽くて便利なスマホ用充電器
暗算で頭の回転力アップ
googleクロームのブックマークの裏ワザ
googleクロームではワンクリックでブックマークや履歴が見れる (新タブで開く
メモができるクロームのブックマーク (新タブで開く)
にんにくの匂い(におい)を消す方法
にんにくの(匂い)においを確かめる方法 (新タブで開く)
かんすい無しのラーメン(簡単に作れる)(新タブで開く)
スライサーやおろし器具で指に怪我をしない方法 (新タブで開く)
指定時間にならないと開かない箱や冷蔵庫(ダイエットやネット中毒用) 
ふりがな辞典

お天気ポータル (新タブで開く)




当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)




ブログ内検索
ひらがなとカタカナを区別して検索されます
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

asdfgwww

Author:asdfgwww
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

Appendix






◆ ◆
フレッツ光(光ファイバー)
子猫(子ネコ)






┃┃
┃ ┃