LibreOfficeのバージョン6.1.0をインストールしたので、おいらがやった手順を書きます。

 (これはアップグレードインストールですが、たぶん、アップグレードではなくはじめての場合でも、同じ手順だと思います。なぜなら、ダウンロードのリンク元には、アップグレード用のインストールですとも書いてないし、初めてインストールする場合のインストールです、とも書いてないし、当然、同じ意味で違った表現でも書いてなかったから。それと、おいらの経験上、どう見ても、インストールの手順とか表示とかがはじめてのインストールの場合と全くと同じに見えたから)。 
libre officeでgoogle検索。↓
 下記ページが見つかるので開く。↓
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/libreoffice/
 おいらの場合、ウインドウズ10で64ビットなのだが、ウインドウズで32ビット用及び64ビット用のリンクがあるページが出るはず。なので、おいらは、バージョン6.1.0で64ビットのリンク、すなわちLibreOffice(最新版)(64bit版)v6.1.0(18/08/08)(=LibreOffice_6.1.0_Win_x64.msi)を選んだ。
 6.0.6という安定版もあったが、今回おいらがダウンロードした時点はこのリリースから、半月ぐらい経っていたので、「まあ、安定版でなくてもいいだろう。もし、6.1.0に問題があるなら、リリースを中断して、ここに表示しないだろうから」という気持ちで6.1.0を選んだ。
 おいらは、googleクロームでダウンロードしているのだが、上記で書いたLibreOffice(最新版)(64bit版)v6.1.0(18/08/08)をクリックした。↓
すると、小さなダイアログがでて、そこにダウンロードというボタンが出たのでクリック。↓
すると、左下に、ダウンロード中の意味の表示が出る。ダウンロードの進行状況が小さな円グラフ(進行に応じてパーセンテージが100に近くなる)で出る。おいらの場合、4分ぐらいかかって、その円グラフが100%になった。↓
なので、その円グラフのあったところの「へ」のマークのボタンを押した。↓
開く、をクリック。↓
Libreoffice6.1.0.3のインストールウィザードへようこそ、というダイアログが出る。↓
次へ。↓
ラジオボタンが2つあり、片方が標準、もう片方がカスタム。この場合は大丈夫だと思うが、よく、標準を押すと、おいらにとって不要なソフトもインストールされることがあるので、とりあえずカスタムを選んで、次へボタン(戻れるので、必要なら、標準としてやり直せるし)。↓
そしたら、おいら的には、全く無問題だったので、そのまま、次へボタン(戻るを押して、標準を押しても同じ効果なのでそのまま次へボタンを押した。)。↓
すると、例えば、マイクロソフトワードのファイルがでたら、LibreofficeのWriterのソフトでファイルが開きますよー。それでもいいですかー。表計算とかプレゼンソフトでも同様ですよー。必要なら、チェックを入れてくださいねー、っていう旨のダイアログが出た。↓
なので、おいらは、すべてのWriterとかcalcとかその他すべてのofficeソフトにチェックを入れた。↓
次へボタン↓
デスクトップにショートカットアイコンを入れるという旨にチェック。でも、負荷を少なくするために、PCスタート時には起動させたくなかったので、「システム開始時に・・・」にはチェックを入れなかった。↓
インストール、というボタン。↓
すると、インストールが始まる。インストール状況が、横の棒グラフみたいので表示される。↓
で、2分ぐらい経ったけど、その棒グラフみたいのはなんの変化もなかった。そしたら、それは単においらが、あの画面が真っ黒になるやつ、すなわち、「アプリに変更を加えますがよろしいですか?はい。いいえ。」のダイアログが、他のウインドウに隠れていて気が付かなかった。なので、そのダイアログに、はい。↓
すると、ちゃんと、その棒グラフみたいのが、変化していった。すなわちインストールが始まり、その最中っていう状態になった。↓
約5分経った。そしたら、「インストールウィザードは、libreoffce.6.1.0.3を正常にインストールしました。「完了」をクリックして、ウィザードを終了してください」と表示された。↓
完了ボタン。↓
デスクトップにショートカットアイコンができたのでクリック。↓
すると、libreoffceのすべてのソフト(ファイルではない)の一覧と、最近使ったファイルの一覧が表示されるフォルダーが出てきた。↓
ということで、大成功ってことです。しかも、今までのバージョンの引き継ぎっていうか、設定が引き継がれていました。↓
念のために、ワードパッドのファイルを開いたけど、ワードパッドで立ち上がりました。なんでこんな確認をするかといいうと、ワードパッドまで、libreoffceのワープロソフト、すなわち、Writerで立ち上がるという機能になっていることがあるので(結果的にわかったことだが、libreoffceの場合はその心配は不要。)、どうかなって思ったから。でも、大丈夫だった。WriterのファイルはWriterで、ワードパッドのファイルはワードパッドのファイルで立ち上がることが確認できた。

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://superportal.blog17.fc2.com/tb.php/209-364df0ed
全ページの一覧
↓↓↓
前半(最近) 後半


目次
↓↓↓

◆◆◆

人気ページ一覧

年齢・干支の早見表 2018年用(表型)

年齢・干支の早見表 2017年用(表型)
学年と年齢の早見表
学年と年齢の早見表(印刷向き)
学年と年齢の早見表の覚え方

スマホ・携帯用
┣●年齢干支
┃┣2018年用(今年用)
┃┗2017年用(去年用)
┗●年齢・学年





日本が海外にお金をばらまき、国内で増税している理由 (新タブで開く)
タイムロック箱でダイエットもゲームやネット中毒も解決
Gmailの良い点悪い点
Gmail経由で迷惑メール対策1
Gmail経由で迷惑メール対策2
Gmailのエイリアスの裏ワザ
文章をコピーするだけで朗読してくれるソフト
電源がある店が探せる
軽くて便利なスマホ用充電器
暗算で頭の回転力アップ
googleクロームのブックマークの裏ワザ
googleクロームではワンクリックでブックマークや履歴が見れる (新タブで開く
メモができるクロームのブックマーク (新タブで開く)
にんにくの匂い(におい)を消す方法
にんにくの(匂い)においを確かめる方法 (新タブで開く)
かんすい無しのラーメン(簡単に作れる)(新タブで開く)
スライサーやおろし器具で指に怪我をしない方法 (新タブで開く)
指定時間にならないと開かない箱や冷蔵庫(ダイエットやネット中毒用) 
ふりがな辞典

お天気ポータル (新タブで開く)




当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)




ブログ内検索
ひらがなとカタカナを区別して検索されます
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

asdfgwww

Author:asdfgwww
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

Appendix






◆ ◆
フレッツ光(光ファイバー)
子猫(子ネコ)






┃┃
┃ ┃