頭の回転をよくする方法(暗算方式)


┃スポンサードリンク

これをやると2つ良いことがあります。
①頭の回転が良くなる。
②レジなどで間違ってもすぐに気づく。

では本題です。

携帯電話には電卓の機能があります。暇な時にその電卓で、適当に自分で問題を出して、計算をしてください。たとえば、
430 + 639 =
これを電卓に打ち込んで = を押す直前に暗算で自分で答えを出すのです。それで、= を押して確かめるのです。
このような計算を一日10回もすれば、一週間で、この暗算がかなり速くなります。しかも、早くなったのでその後はあまり苦痛でないというか、むしろ楽しくなります。そして、一か月もすると、ものすごく速くなります。
このように速くなるのは私が実際に経験しました。本当に意外なほど早くしかも楽に計算ができるようになります。
これはどういうことかというと、それだけ、頭の回転が良くなったのです。専門的にいえば、脳内のシナプスネットワークが構築されたのです。


┃スポンサードリンク

できれば、もっと長い計算をやってみましょう。たとえば、
622 + 589 + 130 + 82 =
このような計算です。
そして、こんどは
スーパーなどで買い物をした時のレシートで同じようなことをやってみましょう。
この場合は、答えが出ているので、携帯電話や電卓は不要です。

一か月もすると、スーパーなどで買い物をしたときに、店員がレジを打っているのを見ながら、その合計を出せます。
レジで待っているときに前の人のも暗算で計算してみてみましょう。
自分の番になって、当然自分のも計算するのだけども、もしレジで間違えたなら、すぐ気付きます。
そういう場合は、レジで指摘するのだが、その場で指摘しないほうがいいです。自分が間違えの場合は困るから。
だから、レジでお金を払った後、買った品物と照合しながら、計算するのです。それで、間違っていたら、もう一度確かめて、それでも間違っていたら、店員に指摘しましょう。
指摘の仕方も、
「計算が、間違っています」っていうよりは、
「商品と計算がもしかすると合っていないと思うですが」
という風に、相手への配慮と万一の自分の間違えを考えていったほうがいいです。

ところで、レジの間違えは現実にはたいへん多いです。
5回に一回は間違えがあると思ったほうがいいです。
実際に私が以前、これをやった店では5回に一回は間違えがありました
.
追記(2015-03-19):
レジの間違えで意外に多いパターンが有ります。それは、例えば、特売で陳列棚に129円って書いてあるのに、レジでは149円っていう具合です。この原因はスーパーが特売用の価格として、特売期間だけ、129円の設定にするのを間違える場合です(間違えっていうより、入力せずに通常のままにしていることが多い)。この場合は、それまでのお客はみんな間違った価格で売っていたことになるので、「今までのお客さんには返金しないんですか?」って言えるのですが、私は、めんどくさいし、少なくとも自分は損失を免れたし、それ以上の追求は自分の利益にならないので、言わないです。
.
追記(2015-03-19②) :
やや発展させた方法を追記します。時系列で書きます。
小さな祇かメモ帳を持って、スーパーのかごに入れるたびに、名前と値段と個数を次の例のように記入していく。
例:
もやし 39 ×5 =195 ←一つ39円のもやしを5つ買ったという意味。
納豆 =75 ←1セット75円の納豆を1セット買ったという意味
牛乳 =159 ←1パック159円の牛乳を1パックを買ったという意味
=198 ←1パック198円の卵を1パック買ったという意味

レジに行ったら、並んでいる時に暗算で合計を計算する。

計算が終わったら、検算として、下の右半分のように書き加える。
もやし 39 ×5 =195 )270 )627
納豆 =75
牛乳 =159 )357
=198
このように、いっぺんに4項目計算するより、2項目ずつ分けて計算したほうが簡単だし確実だし、紙と鉛筆だけでできる。その上、後で、レジと自分の計算が合わない時、どの部分が間違えだったのかが比較的すぐに分かる。

最後に消費税を加えるのだが、やり方は、次のように、消費税はたとえ、現在8%であっても、10%加える。10%増しは一桁ずらして加えるだけなので、これまた簡単だし確実。

627
62.7
-------------
689.7   (.7は書かなくてもよい)
で、これは8%増しじゃなくて10%増しです。でも、構わないんです。多くても689.7円だという確認が出来るだけで、ほぼ万全だからです。

 
下記の文章は上記の文章(主に後半)を画像で示したものです。携帯やスマホでは設定によっては強制改行とかでうまく表示できない恐れがあるので、この画像を貼っておきました。



画像がここから始まります


kaimono-keisan-teku.jpg



画像はこの位置で終わりです。



追記(2015-06-14)①:
レジの計算と合わない場合の指摘のしかた。
レジ担当者に指摘して、確かめた結果、自分のほうが間違っていることも大いに有り得るので、下記の「良い指摘の例」を参考にすると良いだろう。
悪い指摘の例:
「すいません、計算が間違っているんですけど」
良い指摘の例:
「すいません。合計が私の計算と違うんですが」 とか 「計算が合わないんです。私の間違えかもしれませんが。」

追記(2015-06-14②):
レジで指摘する場合は、他のお客さんのレジ打ちの最中なので、「どういうタイミングで声をかけるのか」について:
レジのそばで、レジの担当者に体を向けて突っ立っているだけでよい。レジ打ち中のお客さんのぶんが終われば、レジの担当者の方から「どうしましたか?」とかと話しかけてくる。





ii
┃スポンサードリンク

 
カテゴリ : 便利記事のURL コメント (2) トラックバック (0)

コメント

有り難う

とても参考になりました!ありがとうございます

コメントの投稿(管理者の承認後に反映)(すいませんが、迷惑投稿が多いので承認作業は遅れがちです)

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://superportal.blog17.fc2.com/tb.php/80-7d40f338
全ページの一覧
↓↓↓
前半(最近) 後半


目次
↓↓↓

◆◆◆

人気ページ一覧

年齢・干支の早見表 2017年用(表型)
学年と年齢の早見表
学年と年齢の早見表(印刷向き)
学年と年齢の早見表の覚え方

スマホ・携帯用
┣●年齢干支
┃┗2017年用
┗●年齢・学年





日本が海外にお金をばらまき、国内で増税している理由 (新タブで開く)
タイムロック箱でダイエットもゲームやネット中毒も解決
Gmailの良い点悪い点
Gmail経由で迷惑メール対策1
Gmail経由で迷惑メール対策2
Gmailのエイリアスの裏ワザ
文章をコピーするだけで朗読してくれるソフト
電源がある店が探せる
軽くて便利なスマホ用充電器
暗算で頭の回転力アップ
googleクロームのブックマークの裏ワザ
googleクロームではワンクリックでブックマークや履歴が見れる (新タブで開く
メモができるクロームのブックマーク (新タブで開く)
にんにくの匂い(におい)を消す方法
にんにくの(匂い)においを確かめる方法 (新タブで開く)
かんすい無しのラーメン(簡単に作れる)(新タブで開く)
スライサーやおろし器具で指に怪我をしない方法 (新タブで開く)
指定時間にならないと開かない箱や冷蔵庫(ダイエットやネット中毒用) 
ふりがな辞典

お天気ポータル (新タブで開く)




当ブログサイトについて

SI系タイムスタンプ及び行政書士系タイムスタンプ済み (当ブログサイトに記載された日時とは無関係です)




ブログ内検索
ひらがなとカタカナを区別して検索されます
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
プロフィール

asdfgwww

Author:asdfgwww
FC2ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

Appendix






◆ ◆
フレッツ光(光ファイバー)
子猫(子ネコ)






┃┃
┃ ┃